ローカルの魅力|マイホームの夢は一戸建てで叶えよう|住まいに理想を反映させるコツ

マイホームの夢は一戸建てで叶えよう|住まいに理想を反映させるコツ

ローカルの魅力

女性

「西武池袋線」は都会でありながらローカルな雰囲気が漂っていて、停車駅は石神井公園や所沢など、誰もが1度は耳にしたことがある駅名ばかりです。石神井公園は、医療や学校や行政など、生活をサポートする機関が揃っています。オシャレなレストランやカフェも集い、休日まったりした昼下がりを過ごせるのも西武池袋線の良いところです。所沢は飛行場の発祥地で、いまだにそのなごりを感じるものが街のあちこちで点在しています。また、高い建物があまりないのもこの地域の特徴で、空が広く感じる場所としても知られています。西武池袋線にある一戸建てを購入するなら、最初に謄本を見ておくべきです。登記を調べれば、誰でもすぐに調べられます。

西武池袋線で一戸建てを買う際、謄本でその土地の情報を調べて、以前工場地帯や田んぼだった場合は断念するべきです。汚染物質が取り除かれていない可能性もゼロではありません。田んぼだった地域は地面がやわらかく安定していないので、その分一戸建ての耐震性が弱くなります。一戸建ての室内見学をするときは、部屋の隅々まで確認しておきます。家具が置いてあるところもずらして見せてもらうべきです。壁にヒビが生えていたり、床にキズがあることもあるので、目を皿のようにして見ておきます。特に注意したいのは窓のサッシで、老朽化してヒビが生えているどころか、雨漏りすることもあります。晴れた日では分からないので、雨の日も足を運んで確認しておくべきです。